サンプル画像

リッチに韓国料理

韓国のリッチでヘルシーな料理として代表されるのは【宮廷料理】である。韓国の朝鮮王朝時代に王様の食膳や宴席で出されていた料理として紹介する所も多いが、実際は韓国で人気が絶大であった宮廷女官が主人公のドラマを元に作られたものである。調理方法も多々あるが、“五味五色”が基本として、赤・白・青(緑)・黄・黒の五色の食材を、酸・甘・辛・塩・苦の味付けで調理している。ドラマの中でも、現実でもモデルになった朝鮮王朝時代はまだ唐辛子は伝わっていなかった為、基本的には味が薄め。

これらの宮廷料理をもっと庶民的にし、価格もグッと下げたのが【韓定食】で、メニューとしては、ご飯とおかずだが、種類は10〜20程度あり、味付けは宮廷料理に比べしっかりと付いている。韓流(はんりゅう)ドラマ好きや、定番グルメに飽きた方は思い切って宮廷料理を食し、朝鮮王朝の王様、もしくは女王気分を味わって欲しい。

関連リンク