サンプル画像

韓国のB級グルメ!屋台

街で多くみられる韓国の【屋台】は朝早くから夜遅くまで長時間営業しているが、一番賑わう時間帯は、やはり夕方である。そんな、屋台は大きく分けて、アルコール類を置いていないのが一般的な【立ち食いタイプ】と、マッコリを始め様々なアルコール置いてあり飲み屋感覚な【イートインタイプ】がある。価格も2000ウォンからとリーズナブルで胃袋に自信があるならば、屋台はしごにチャレンジして欲しい。

一度は食べておきたいメニューと言えばこれである。【オデン】…日本のおでんと同じ発音だが、魚の練り物を串に刺したもので、日本のオデンとは異なる。【スンデ】…簡単に言えば、ソーセージで具材は豚の血・春雨・香辛料。【チョッパル】…砂糖や醤油で煮込んであるトン足で出される時はスライスされる。【キムパップ】…これは海苔巻きで日本とは違い酢飯ではく普通のご飯を韓国海苔で巻いたものになる。【ホットック】…屋台スイーツの大定番、黒蜜が中に入った甘いおやきで食べ方を失敗すると黒蜜が溢れ手に付くと熱い。【トッポギ】…屋台では一番、観光客に知名度があり、甘辛い餅で、おやつとしはかなりのボリュームになる。

英会話を横浜で
おすすめの教室はここ